事故で損傷した007ステージ内部の様子が明らかに

Daily Mail Online(2019年6月14日付)は、爆発事故が起きたパインウッド・スタジオの007ステージ内部写真を掲載しています。

007ステージでは6月4日、『Bond 25』の撮影中に爆発が発生。同ステージの外壁パネルが剥がれた様子は事故直後から報道されていました。

今回、初めて明らかになったのは007ステージの内部。掲載されている写真には、砕け散ったガラスの破片や、ガスのキャニスター、起爆用とされるケーブルなどが写っています。

写真では確認できませんが、事故のあった際、007ステージ内には研究所を模したセットが組まれていたようです。


6/16追記
The Sun(6月16日付)が掲載している写真には、等身大の人形が複数写っています。