『Bond 25』新ボンド・カーはアストンマーティン・ヴァルハラか

This is Money(2019年6月18日付)によると、映画007シリーズ最新作『Bond 25』には3種類のボンド・カーが登場するそうです。

この3種類はいずれもアストンマーティン車。うち2種はクラシックなモデルで、前作『007/スペクター』などシリーズに度々登場しているDB5と、ノルウェー・ロケで姿を見せたV8ヴァンテージ。

そして、今作初登場となる新モデルには、Valhalla(ヴァルハラ)が選ばれたようです。当初「AM-RB 003」のコードネームで呼ぼれていたValhallaは、V6ターボ・エンジン搭載のハイブリッド・ハイパーカー。クーペのボディはカーボン・ファイバー製で500台限定生産となっています。

ボンド・カーとしての正式発表は今週中に行われるとのことで、ダニエル・クレイグや主だったキャストが集結しているパインウッド・スタジオで紹介があるのかもしれません。

他にも『Bond 25』では、9月のフランクフルト・モーターショーで発表が予定されているランドローバー・ディフェンダーの新型車が登場し、ボンドの敵が乗り回す模様です。