『Bond 25』のボンドはBilly Reid着用か

The Hollywood Reporter(2019年6月25日付)によると、007シリーズ最新作『Bond 25』のジェームズ・ボンドはBilly Reidを着ることになりそうです。

同誌はデザイナーのビリー・リードにインタビュー。

10年近く前、ダニエル・クレイグがBilly Reidに来店し、私服用にピーコートを購入。偶然にも「Bond」と名付けられているこのピーコートは、後にクレイグの演じるジェームズ・ボンドが『007/スカイフォール』劇中で着用。その際は撮影用に30着のオーダーが入ったそうです。

これがBilly Reidのアウターウエアが映画の衣装として採用されるようになった重要なポイントだったそうで、今年公開予定のジュリアン・ムーア主演映画『After the Wedding』や、ウィル・スミス主演映画『ジェミニマン』でも用いられているとのこと。

『ジェミニマン』のコスチューム・デザイナーは、『Bond 25』も手がけているスティラット・ラーラーブ。ビリー・リード自身は直接コメントしなかったようですが、『Bond 25』でもBilly Reidが複数使われるとの情報があるようです。