欧州各国のF1グランプリで「Bond In Motion」ミニ巡回展開催へ

映画007シリーズ公式サイトは2019年6月26日、ヨーロッパ6カ国のフォーミュラ1グランプリで、「Bond In Motion」が巡回されると発表しました。

「Bond In Motion」は、映画007シリーズ製作50周年を記念して2012年に始まった展覧会。007映画に登場したボンド・カーなどの車両約50台を一堂に展示しています。当初はイギリス・ハンプシャー州で行われていましたが、現在はロンドンのLondon Film Museumで開催中。

2019年のF1でツアーとなるのは「Bond In Motion」からセレクトされた12台の車。この中には『007/ゴールドフィンガー』のロールス・ロイス・ファントムIIIや、『007/スペクター』のアストンマーティンDB10が含まれます。

開催地と日程は次の通りです。
シュピールベルク(オーストリア、6月28日から30日)
シルバーストン(イギリス、7月12日から14日)
ホッケンハイム (ドイツ、7月26日から28日)
ブダペスト (ハンガリー、8月2日から4日)
スパ(ベルギー、8月30日から9月1日)
モンツァ(イタリア、9月6日から8日)