ロリー・キニア 『Bond 25』撮影に参加

The A.V. Club(2019年6月27日付)は、007シリーズのビル・タナー役、ロリー・キニアとのインタビューを掲載しています。

キニアは最新作『Bond 25』の撮影が既に始まっていることを明かし、先週はスタジオにいた模様。何もかもが楽しいと順風満帆のようです。

インタビュアーは先に、Q役ベン・ウィショーとも話をしており、Qが次のボンドを演じるとの提案をしたところ、ウィショーは興味を示した模様。

これを聞かされたキニアは、自分もボンドをやりたいが君はベン側のチームなのか?、とジョークを飛ばしたようです。