『Bond 25』ロケ地の伊マテーラで地元向け記者会見開催へ

SassiLive(2019年7月10日付)によると、映画007シリーズ最新第25作『Bond 25』撮影に関する記者会見が7月12日10時から、ロケ地となるイタリアの都市マテーラで開催されるそうです。

007映画では、宣伝の一環として海外ロケ地での撮影開始時に現地メディアを集めた記者会見がしばしば開かれ、その際には俳優や監督なども参加しています。今回の会見は、映画撮影によって生活に影響を受ける地元住民への説明会的な意味合いが強いようです。

記者会見の出席予定者はマテーラ市長のラファエロ・デ・ルッジェーリ氏、地元フィルム・コミッションのマネージャー。制作会社からはライン・プロデューサー、ロケーション・マネージャー、ロケーション・コーディネーター、ユニット・プロダクション・マネージャーら。