Daily Mail Online(2019年7月14日付)によると、ダニエル・クレイグは7月14日、シルバーストンでF1のイギリス・グランプリをゲスト観戦したそうです。

イオン・プロダクションとアストンマーティン・ラゴンダ社は、通算で第1007戦となる記念レースを祝してタッグを組んでおり、アストンマーティン・レッドブル・レーシングのマシンは007ロゴを付けた他、『007/ゴールドフィンガー』のアストンマーティンDB5や『007/リビング・デイライツ』のV8のナンバープレートも装着したようです。