映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のオフィシャル・パートナー、CMA CGMは2021年9月17日、同作での撮影協力の内容を発表しました。

CMA CGMはフランスに本社を置く、コンテナ輸送海運・ロジスティクス企業。

NO TIME TO DIE © 2021 Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.
NO TIME TO DIE © 2021 Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.

同社が運営するジャマイカのキングストン・コンテナ・ターミナルで『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』はロケ撮影を実施。撮影は水上飛行機を含むアクション・シーン。ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は海から救出されるそうです。この場面には、同社のコンテナ船「CMA CGM FORT SAINT GEORGES」が登場。

NO TIME TO DIE © 2021 Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.
NO TIME TO DIE © 2021 Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.

別のコンテナ船「CMA CGM FORT DE FRANCE」や、船長や乗組員らも撮影に参加。1,000本を超えるコンテナも使用されています。

NO TIME TO DIE © 2021 Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.
NO TIME TO DIE © 2021 Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.

映画007シリーズ公式YouTubeは、グレッグ・ウィルソンらが解説する、撮影の舞台裏映像「NO TIME TO DIE| CMA CGM」を公開しています。

Special thanks to CMA CGM
Photos courtesy: CMA CGM