映画007シリーズ公式サイト(2021年11月29日付)によると、パインウッド・スタジオ内にある建物「East Side Complex」の名称が「The Peter Lamont Building」に改称されました。

これはプロダクション・デザイナーとして活躍した故ピーラー・ラモントの功績を讃えるもの。ピーター・ラモントは『007/ゴールドフィンガー』から『007/カジノ・ロワイヤル』までの007シリーズ18作に参加。『タイタニック』ではアカデミー賞を受賞しました。

改称を記念する式典には、家族・友人の他、マイケル・G・ウィルソンやバーバラ・ブロッコリも参加しています。

パインウッド・スタジオの007映画に関連した名称の施設としては、この他に「Albert R. Broccoli 007 Stage」「The Roger Moore Stage」「John Barry Theatre」「Q Stage」などがあります。