カテゴリー別アーカイブ: Games

ゲーム

モバイル向けゲーム 『James Bond: World of Espionage』がリリース

アメリカの Glu Mobile は2015年10月1日、『James Bond: World of Espionage』をリリースしました。

これはスマートフォンやタブレット端末向けの無料ゲーム。映画007シリーズの世界観が基になっており、プレイヤーが独自にエージェンシーを運営、世界を破滅から救います。App Store と Google Play でダウンロードが可能です。

モバイル版007ゲームの開発計画が発表に

アメリカのモバイル用ゲーム会社 Glu Mobile は4月8日、イオン・プロ、MGM Interactive と共同で映画007シリーズのモバイル・ゲームを開発すると発表しました。

ゲームは基本的に無料で、2015年夏からリリース予定。スマートフォンやタブレットの様々なプラットフォームに対応するとのことです。

ゲーム『007 Legends』 北米で発売

映画「007」シリーズ公式サイトによると、 10月16日、北米でゲーム『007 Legends』が発売されました。『007 Legends』は映画「007」シリーズ製作50周年を記念したもので、過去5作品(『007/ゴールドフィンガー』『女王陛下の007』『007/ ムーンレイカー』『007/消されたライセンス』『007/ダイ・アナザー・デイ』)のストーリーを元に作られています。また最新作『007/スカイ フォール』のミッションも北米劇場公開日である11月9日以降、ダウンロードが可能となります。

ヨーロッパでは10月19日、オーストラリアは31日から発売されます。

007シリーズ50周年記念ゲーム『007 Legends』発売へ

Activision Publishing は映画007シリーズ制作50周年を記念するゲームソフト『007 Legends』を4月18日、発表しました。

『007 Legends』の内容は、過去の映画007シリーズ6作と最新作『007/スカイフォール』のストーリーを合わせたものになります。対応機は Xbox 360 と PlayStation 3 で、発売時期は2012年秋予定です。

Wii『ゴールデンアイ 007』 6月30日から発売

任天堂は6月30日からWii 対応のゲームソフト『ゴールデンアイ 007』を発売します。価格は5,800円(税込)です。

ピアース・ブロスナンがジェームズ・ボンドを演じた映画『ゴールデンアイ』の世界観を基にしていますが、このゲームではボンドのモデルとしてダニエル・クレイグが登場します。

『007/ブラッドストーン』 日本版が発売に

スクウェア・エニックスは1月13日、ジェームズ・ボンドが活躍するゲームソフト『007/ブラッドストーン』を発売します。対応機種は PlayStation 3 と Xbox 360 です。

英語音声はダニエル・クレイグ自身が担当、脚本は映画『ゴールデンアイ』なども手がけているブルース・フィアスティンです。

ゲーム『007 ロシアより愛をこめて』が発売に

プレイステーション2 向けゲーム・ソフト『007 ロシアより愛をこめて』が3月2日、エレクトロニック・アーツから発売されました。

このゲームは1963年製作の007シリーズ第2作『007/ロシアより愛をこめて』を基に作られています。

映画と同様にショーン・コネリーが主人公ジェームズ・ボンドとして登場、オリジナル音声はコネリー自身が吹き込んでいます。ゲーム脚本は『ゴールデンアイ』(95)など3作の007映画脚本を手がけたブルース・フィアスティンが担当しました。