タグ別アーカイブ: ポール・ハギス

ポール・ハギスが『Bond 25』脚本に参加?

Geeks WorldWide(2019年1月1日付)は、ポール・ハギスが映画007シリーズ次回作『Bond 25』の脚本を提出した、と伝えています。

ハギスが2018年11月22日付で提出したとされる脚本は、ニール・パーヴィス&ロバート・ウェイドのバージョンに手を加えたもので、中途を示す表示があるのだそう。同サイトは、ハギスはキャリー・ジョージ・フクナガ監督の就任以前に呼ばれたのだろうと推測。フクナガ監督が完成に向けて動いている脚本は、このハギスのバージョンではないかとも指摘しています。

しかし2018年頭、ハギスは複数の女性から性的被害の告発を受けていることが報道され、現在もこの問題は終結していない模様。ハギス側はサイエントロジーの陰謀である可能性を示唆し疑惑を否定しているものの、映画界における女性進出のサポートに尽力しているイオン・プロダクションのプロデューサーが極めて重大な犯罪の嫌疑がかかっている渦中の人物に脚本修正の依頼を出したとは、俄かには信じ難い話です。

ポール・ハギスはニール・パーヴィス&ロバート・ウェイドと共に、『007/カジノ・ロワイヤル』(2006)と『007/慰めの報酬』(2008)の脚本を担当。その後は007シリーズから離れましたが、シリーズへの復帰の意欲は示していました。

そもそも『Bond 25』(2020年公開予定)には、『007/スペクター』(2015)との2部作構想で連続制作する計画があり、2012年にはジョン・ローガンが『Bond 25』の脚本執筆を開始。その後、ダニエル・クレイグやサム・メンデス監督の反対で連続制作のプランは没になり、ローガンは『Bond 25』から離脱。

2017年には仕切り直しでパーヴィス&ウェイドの2人が脚本を書いていたようですが、2018年にダニー・ボイルが監督に就任するとジョン・ホッジが脚本を担当。ホッジはボイル監督の案を発展させ撮影準備も進んでいましたが、数ヶ月でボイル&ホッジは降板。結局、パーヴィス&ウェイドのコンビが呼び戻され作業を再開していたようです。

ポール・ハギス ブラック・ボンドを待望

Screen International(2016年9月9日付)によると、脚本家ポール・ハギスはジェームズ・ボンド役に黒人俳優を希望しているようです。

『007/カジノ・ロワイヤル』と『007/慰めの報酬』の脚本を担当したポール・ハギスは、現在開催されているトロント国際映画祭のイベント『Script to Screen Summit』に出席、「自分はブラック・ボンド推しだ」と語りました。

ポール・ハギスは、プロデューサーのバーバラ・ブロッコリについて、ブロンドのダニエル・クレイグをボンドに選ぶ勇気があったとし、彼女ならやってくれるかもしれない、と考えているようです。

なお、今のハギスには、制作側との接点がもう無いとのことです。

ダニエル・クレイグ ポール・ハギスのチャリティ・イベントに出席

Mail Online(12月11日付)によると、12月10日、ニューヨークで開催されたチャリティ・イベントにボンド俳優ダニエル・クレイグが出席しました。

主催者は脚本家で映画監督のポール・ハギスが設立したNPO「Artists For Justice And Peace」。ハギスはダニエル・クレイグ主演『007/カジノ・ロワイヤル』と『007/慰めの報酬』の脚本を担当しました。

Bond 22 脚本未完成のままスト入り

全米脚本家組合のストライキが11月から始まりましたが、Variety によると、Bond 22 で脚本を担当しているポール・ハギスは、最後の仕上げを終える前にスト入りしたようです。

Bond 22 の正式クランクイン予定は当初の12月から2008年1月にずれ込んでいますが、ハギスはこの原因を、制作側の理由のためとしています。

ポール・ハギス Bond 22 の脚本家に

Los Angeles Times によると、Bond 22 (007シリーズ第22作目)の脚本に、オスカー受賞歴を持つポール・ハギスが加わるようです。

これで前作『007/カジノ・ロワイヤル』同様、ニール・パービス&ロバート・ウェイド、そしてポール・ハギスの3名体制で脚本が仕上げられることになります。

Bond 22 は2008年11月7日に全米公開されます。

次回作の007は28歳

Hollywood Reporter によると、007シリーズの次回作 “Casino Royale” では、ジェームズ・ボンドは28歳の青年という設定になるようです。

同作の脚本はニール・パービスとロバート・ウェイドが担当。その仕上げにポール・ハギスが加わっていますが、ハギスが語ったところによると、ボンドは28歳で、Qは登場せず、秘密兵器も使わない内容になっています。