タグ別アーカイブ: 訃報

『007/ドクター・ノオ』のジョセフ・ワイズマン氏が死去

Los Angeles Times によると、俳優のジョセフ・ワイズマン氏が10月19日、ニューヨークにある自宅で亡くなりました。91歳でした。

ワ イズマン氏は1918年、カナダのモントリオール生まれで、ブロードウェイで舞台俳優として活躍。1962年製作の007シリーズ第1作『007/ドク ター・ノオ』(初公開時の邦題は『007は殺しの番号』)では、ショーン・コネリーが演じるジェームズ・ボンドの敵、ドクター・ノオを演じました。

007の監督アーヴィン・カーシュナー氏、死去

Variety によると、映画監督のアーヴィン・カーシュナー氏が11月27日、ロサンゼルスで亡くなりました。87歳でした。死因は肺がんです。

同氏はショーン・コネリー主演の007映画『ネバーセイ・ネバーアゲイン』(1983)、『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』、『ロボコップ2』等の作品で監督を務めました。

カーシュナー氏は南カリフォルニア大学で教鞭をとった経験があり、ジョージ・ルーカスの師としても知られています。

マネーペニー役のロイス・マックスウェル亡くなる

BBC によると、2007年9月29日、ジェームズ・ボンドの上司 M の秘書、マネーペニー役で知られるロイス・マックスウェルさんがガンのためオーストラリアの病院で亡くなりました。80歳でした。

マッ クスェルさんは1927年カナダ生まれ。ロジャー・ムーアと同時期にロンドンの王立演劇学校へ通いました。ミス・マネーペニーを演じたのは、1962年の シリーズ第1作『007/ドクター・ノオ』から1985年の『007/美しき獲物たち』までで、007シリーズ連続出演記録(14作)を持っています。

最初のボンド俳優 バリー・ネルソン氏が亡くなる

Hollywood Reporter によると、ジェームズ・ボンドを最初に演じたアメリカ人のバリー・ネルソン氏が4月7日、89歳で亡くなりました。死因は不明です。

バリー・ネルソン氏は1954年、米CBSのドラマ・シリーズ “Climax!” の一エピソードとして放送された”Casino Royale” に、Jimmy Bond として登場。ショーン・コネリーに先立ち、世界初のボンド俳優となりました。

『ネバーセイ・ネバーアゲイン』のパット・ローチ 亡くなる

BBC によると7月17日、イギリス・バーミンガム出身の俳優パット・ローチがガンのため亡くなりました。67歳でした。

ローチはプロレスラーとしてイギリス・ヨーロッパのチャンピオン・タイトルを獲得、その後はキューブリック監督に見出されて映画界に進出。『時計じかけのオレンジ』、インディー・ジョーンズ・シリーズ等に出演。『ネバーセイ・ネバーアゲイン』では保養所でショーン・コネリーが演じるジェームズ・ボンドに襲い掛かる殺し屋として登場しました。

レスラー時代には『007/ゴールドフィンガー』のオッドジョブとして知られるハロルド坂田との対戦歴もあるようです。